黒にんにくには、強い抗酸化作用があり、美肌効果やアンチエイジングに効果があると言われています。

 

また黒にんにくは、血行を促進して、コレステロールの減少や高血圧を予防や治療することもできます。

 

この他にも、生活習慣病予防やガン予防など、挙げたらキリがないくらいの効果、効能があります。

 

その中でも、男性の悩みの一つである、精力アップの効果が期待できると言います。

 

もともとにんにくは、スタミナ料理として食べられていますので、精力アップの効果があるのは、ご存じのことでしょう。

 

しかし黒にんにくの精力アップ効果は、にんにくよりもはるかに高いと考えられています。

 

黒にんにくを作るには、にんにくを熟成させるのですが、その過程で精力アップ効果が倍増されると考えられます。

 

もちろん黒にんにくには、精力アップ以外の効果も同様に、倍増するという研究結果が出ています。

 

黒にんにくには、もともと滋養強壮や病気予防の効果がありますので、体の機能を正常にするだけでなく、さらにパワーアップさせることによって、免疫力を高めたり、精力アップの効果が得られるものと考えられます。

 

中でも、黒にんにくに含まれているS-アリルシステインという成分は、ポリフェノールの一種なのですが、このS-アリルシステインの効果として期待できるのが、ウイルスに対する抵抗力や肌を美しく保つアンチエイジング効果なのです。

 

このどちらも老化防止につながるため、結果として精力アップにも効果があるということなのです。