黒にんにくを食べると、美肌やアンチエイジングなどの女性に嬉しい効果や精力アップなどの男性に嬉しい効果が得られます。

 

また、生活習慣病や便秘改善、風邪予防やガン予防など、様々な健康効果があります。

 

黒にんにくを作るためのレシピは、にんにくを炊飯ジャーに入れて、保温ボタンを押すだけですが、黒にんにくを使ったレシピについてご紹介していきます。

 

おつまみに最適!やきとり風レシピ

 

1. 黒にんにくの皮をむいておきます。

2. 鶏肉と長ねぎをフライパンで焼きます。

3. 竹串に、ねぎま風に刺してでき上がりです。

 

実際のやきとりを作るときの様に、竹串に刺してから、網などで焼いても良いですが、家庭でも簡単に作れるレシピをご紹介しました。

 

ホクホク感がたまらない!グラタン風ベーコンポテトチーズ焼きレシピ

 

1. じゃがいもを軽く茹でます。

2. フライパンで、ベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、茹でたじゃがいもを炒めます。

3. 火が通ったら、耐熱皿に盛り付けて、ピザ用とろけるチーズをたっぷりとのせて、軽くスライスした黒にんにくを散らして、オーブンで焼いたらでき上がりです。

 

具材は、お好みで変えてもかまいません。好きな具材で、ほくほくのじゃがいもと、ほくほくの黒にんにくが楽しめるレシピです。

 

そのまま食べてもおいしいですが、他の具材と合わせることで、黒にんにくの熟成されたうまみが広がり、他の具材の味を引き立ててくれるレシピに変身します。

 

普通のにんにくとは、一味違った黒にんにくのレシピを堪能してみて下さい。