松尾農園さんの「熟成黒にんにく」

 

新しいタイプの黒にんにくを見つけました。

それは、松尾農園の熟成黒にんにく です。

 

松尾農園 熟成黒にんにく

 

私の目を引いたポイントは、

 

  • ニオイが気にならない
  • 800時間長期熟成
  • 1粒ずつの個別包装

 

なのですが、松尾農園さんアピールポイントとしては、

 

  • においが残らずプルーン風味で食べやすい
  • 九州産、農薬不使用のにんにく使
  • ポリフェノールが生にんにくの6.14倍

 

とのことです。

 

800時間(つまり33日)熟成、徹底した水分と温度の管理の元で手間暇をかけて、甘くて美味しい黒にんにくが出来上がるのだそうです。

 

また、松尾農園の黒にんにくは甘さが特徴的なのですが、その甘さの秘密はというと・・・

 

「九州八片にんにく」という特別な品種であり、最大の特徴として

 

  • 甘味が強い
  • 病気に強い(つまり農薬を必要としない)

 

これは、3年間の優良品種を更新し続けた希少性の高い品種であるから実現可能なのですね。

 

東日本に在住の私にしたら、九州のにんにくって珍しいなと思ったのですが、普通にあるのですね。

 

八女市のにんにく

福岡県八女市が発祥の地である、九州八片にんにく

 

松尾農園さんのにんにくは、一貫した農業生産加工販売の取り組みとして「国の認定」を受けています

 

更に、品質基準の厳しい生協さんへ納品している九州のにんにく農家は松尾農園だけという、すごい農家さんなのです。

 

購入者アンケートでは、臭いが気にならないと答えた人が全体の79%で、あまり気にならないと答えた人は18%と、本当にかなり臭いは抑えられているわけですね。

 

良さを実感できた日数もアンケートにありますが、これはさすがに個人差はあると思います。

 

私みたいにすぐその気になっちゃう人は、次の日から実感できちゃいそうです。

 

公式サイトには、「熟成黒にんにく」ができるまでという松尾農園さんのファミリーヒストリーが書かれています。

 

今の社長さんが三代目だそうで、黒にんにくに対する熱い気持ちが書かれてて、ちょっと感動しました。

 

九州のにんにくは、青森産のにんにくと比べて小粒だそうですが、とにかく甘くて美味しいところと、農薬不使用で作られているところが最大のアピールポイントですね。

 

食べる目安としては、1日2粒を推奨されていますが、1袋31粒入りなので、基本的に1日1粒のペースでしょうかね。

 

松尾農園 熟成黒にんにく定期コース

1袋31粒入りで、このような感じ

 

時々食べ忘れることもあったりすると思いますので、そんな時は気づいた時に2粒食べるとか。

 

食べる時間帯などは特に指定無いそうですので、食べたい時に食べれるところが良いですね。

 

松尾農園の「熟成黒にんにく定期コース」を申し込みました

早速、松尾農園さんの黒にんにくを購入してみました。

届きました

注文して3日目に届きました。

熟成黒にんにくパッケージ

 

パッケージは郵便受けに入るサイズのはずでしたが、うちの郵便受けは小さくて入らず、手渡しになりました。

早速開けてみると・・・

開けてけてみます。

熟成黒にんにく内容物

 

熟成黒にんにく本体と、お手紙と「きな粉パウダー」が入っていました。

きな粉パウダーはおそらく初回のプレゼント。「黒にんにくの皮をむいてまぶしてください」とのことでした。

 

熟成黒にんにくレター

 

これがキャンディ包み(個別包装)

熟成黒にんにく 包装

一つずつ包まれて、一つ一つに乾燥材が入っているんです!

 

熟成黒にんにく 皮をむく

熟成黒にんにくを食してみる

いよいよ食べてみます。

熟成黒にんにく皮をむいて食べる

 

味はというと、甘い。本当に甘い。しっとり柔らかで、とても美味しいです。

 

本当にプルーンみたいです。

 

気になるニオイはというと、臭いは気になりません。自分で自分の臭いは分からないので、あとで家族でチェックしてみますが、自分的には気になりません。

「熟成黒にんにく」の総評

一粒一粒が個別包装になっていて、その一つ一つに乾燥材が入っていることに驚きました。

 

これで高品質を保っているんですね!!

 

そして味は、思っていたよりも甘くてプルーンみたいでビックリしました。とても美味しいです。

 

皆さんが初めて食べる黒にんにくが、こちらの熟成黒にんにくであることを願います。

 

(初めての黒にんにくが美味しくないものだったら、以後黒にんにくをキライになってしまうかもしれないからです)

 

松尾農園の「熟成黒にんにく」のお値段は?

 

こちらは、1袋31粒入りが3,855円(送料無料)

 

毎月届く定期コースという形での申し込みとなりますが、いつでも解約・お休みができるとのことです。

 

買ってみてやっぱり合わないなと思ったら、次の月の分から解約してもOKなのです。優しいですね。

 

定期購入コースというと、3か月解約できないなどの縛りがある所が多いですが、実は押し付けられている感じでイヤな感じ・・・と思っていたりしたのですが、こちらの会社は翌月からでも解約できるので気持ち的にラクです。

 

品質に対する自信の表れでもありますね。

 

1粒ずつ個別包装されているのも新しいですね。外出時に旅行先にも持っていけて、手が汚れないのも良いですね。

 

松尾農園 熟成黒にんにくの包装

このように1つずつ包装されてます。

 

ところで、なぜ3,855円(税抜き価格)などという中途半端なお値段設定なのかといいますと、

 

定価4,400円+送料600円の22.9%offにしたかったらしいのですが、なぜ22.9・・・?229=にんにく

 

この無理やり感がご愛敬!?

 

にんにくに対する愛情を感じて微笑ましいです。

 

お支払い方法には、コンビニ支払い・クレジットカード・GMO後払い・代金引換 が利用できます。

 



松尾農園の「熟成黒にんにく」の発送その他

定期コースにすると通常600円かかる送料が無料になり、通常はメール便で来てポストに入れておいてくれるので、外出の多い方にとってその点便利です。

 

支払い方法が代金引換の場合、宅急便代がかかり、送料648円がプラスされます。

 

※ 定期2回、4回、7回目・・・という感じで、こだわり商品のプレゼントがあるそうなのですが、何でしょうか?お楽しみであります。

 

プレゼントの箱

 

どの配送業者で来るかというと、日本郵便ポスパケットです。

 

家のポストに入れておいてくれるので、外出が多くて宅急便の荷物を受け取るのも一苦労の私にとっては、とても助かります。

 

品物は、注文してから3~4日ぐらいで届きます。



⇒トップページへ