40代女性です。

 

若い頃より胃腸が丈夫でないので、とても食が細く(体も細く)すぐ疲れる、バテることが悩みでした。

 

胃もたれや胃炎もしょっちゅうだし、胃潰瘍の経験もあります。

 

そのことから脂っこいもの、ガッツリしたものはほとんど食べない、尼さんのような(?)食生活でした。

 

少し前に別の病気をしたこともあり、ここ3年ほど、とても元気がなかったのです。

 

 

そんな私を心配した知り合い(とても元気な60代女性)から、食べなきゃ元気になれないよ!と言われ、しかし食べたくても食べられない状況を説明しました。

 

それで、岡崎屋の純黒にんにくを奨められました。

 

そのとき、「毎日1粒食べなさい」と2球わけてもらいました。

 

 

実は私はにんにくをたくさん食べると下痢をするという、デリケートな腸を持つ人間なので、食べられるかどうか不安でした。

 

しかし、全然大丈夫でした。

 

それに、なんだか5日目あたりから少し元気になってきたような気がしたのです

 

これはいけるかも、とりあえず試しにしばらく食べてみよう!と思って、自分で購入することにしました。

 

さっそくサイトで岡崎屋を調べて、純黒にんにくを注文しました。

 

12球入り1箱7,200円です。

 

1球が大きくて、たっぷりな感じです。

 

甘味があってクセもなく、本当においしいものです。

 

口臭の不安もあったのですが、食べてしばらく経つと全く感じません。

 

ごはんのときに1粒食べる、というルーティーンをし、たまに2粒食べていました。

 

1か月たつと、本当に体が軽くなっているように思いました。

 

実は以前、にんにくのサプリも試したのですが、その時は全く効果を感じなかったので(ごめんなさい)、本当に久々に効果を感じるものに出会ったと思いました。

 

例えば、体が軽いこともそうだし、凝っているところ(首・肩)もラクになったように思うし、筋肉痛の治まりも早いように思います。

 

どんよりした疲れ、循環が悪いような体の重たさがずいぶんマシになったように思います。

 

べた褒めしてしまいましたが、実感して効果が感じられたので、その後も定期的に購入しています。

 

私と同じような方に本当におススメしたいです。

 


 

黒にんにくといえば、岡崎屋の黒にんにくが、食べやすくて続けやすいと評判です。

 

>>>私が何度もリピート買いしたレビューはこちら

 

純黒にんにくの詳細はこちら
↓ ↓ ↓ 

⇒トップページへ